今日は、弊社クライアントの開発部の社員様向けに、アジャイル開発とTeam Foundation Serviceの使い方についてのレクチャーをさせていただきました。

プロジェクト開始から終了までを、アジャイル開発の流れに沿って、どの場面でどのようにTeam Foundation Serviceを使うかをデモを交えて行いました。

デモ環境はVisual Studio 2012 Premium + Team Foundation Service + Windows Azureで行い、プロジェクトの新規作成からAzure Webサイトへの自動デプロイまで、ほぼ全ての機能を一通り、日本語で解説させていただきました。TFSサイトのLEARNに書かれている内容も全てデモさせていただきました。なので、約3時間半の長丁場となってしまいました。本当にお疲れ様でした。

2013-09-28

Team Foundation Service 自体がアジャイル開発で定期的にアップデートされています。
日本語での情報は、Microsoftの長沢さんのブログがおすすめです。

もし、うちでもレクチャーしてほしいという方いらっしゃいましたら、こちらまでお気軽にお問い合わせください。


Tagged on:     

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>