手書きのイラストからLINEスタンプが作成できるiPhoneアプリ「Shuttle Sticker(シャトルステッカー)」を使って、LINEスタンプの作り方から販売するまでを紹介します。シャトルステッカーを使えば、PC・スキャナ・画像編集ソフトは一切不要。iPhoneとシャトルステッカーだけで簡単にスタンプの作成と申請ができます。

 

1.イラストを書く

まずは、スタンプにしたいイラストをコピー用紙などの白い紙に手書きで書いていこう。
※アルバムの画像を使う場合は2へ進もう。

ポイントは次の3つ。

  • アプリでイラストを読み込むのに四角い枠が必要なので、黒色のサインペンなどで枠を書いて、その中にイラストを書いていこう。枠のサイズは8cm×8cmくらいがおすすめ。お家で印刷できる人は専用用紙を使おう。
  • 枠とイラストの間がぎりぎりだとアプリで読み込んだ時にイラストが切れてしまうことがあるので2mm以上あけよう。
  • イラストは黒色のサインペンで縁取りして、縁取りの中を色鉛筆などで塗ると、綺麗なスタンプに仕上がるよ。

2015 yossan

LINEスタンプの申請には、メイン画像1個・スタンプ画像40個・タブ画像1個の合計42個の画像が必要なので、イラストも42個必要。暴力系や卑猥なものはNGなので、イラストを書く前に公式ガイドラインを確認しておこう。

 

2.アプリでLINEスタンプ用の画像を作成する

イラストが書けたらアプリでLINEスタンプ用の画像を作成していこう。

まずは、メイン画像を作ってみよう。

【イラストの読み込み】
メイン画像を作成する場合は画面上の選択肢を「メイン」にしよう。

ss02

カメラアイコンをタップして「カメラ」を選択するとカメラが起動するので、四角の枠が画面に入るようにして、できるだけ手の影が入らないようにして撮影しよう。斜めから撮影しても大丈夫。アプリが自動で補正してくれるよ。
※「アルバム」を選択するとアルバムから画像を選択できるよ。

ss03

こんな感じで読み込まれるよ。

ss04

【イラストの背景を透過】
次に、イラストの背景部分をタップして、背景を透過しよう。

背景の透過したいところをタップ。
ss05

自動で透明になるよ。
ss06

イラストや文字の、縁取りで囲まれた部分も忘れずに透過しよう。ピンチアウトで画像を拡大するとタップしやすいよ。

ss07

ss08

【消しゴムで不要な色を消す】
不要な色は「消しゴム」アイコンをタップしてから指でなぞると消えるよ。画像を移動する時は「スクロール固定解除」をタップしてから移動しよう。

【画像を保存】
画像の編集が終わったら「保存」をタップして保存しよう。画像の縦横サイズやファイル形式は、LINEスタンプ用にアプリが自動で設定してくれるので、何も考えなくても大丈夫。これでメイン画像が完成!

ss10

スタンプ画像40個とタブ画像もこれと同じやり方で作成していこう。(スタンプ画像は画面上の「スタンプ」を選択、タブ画像は「タブ」を選択しよう。)

慣れると1~2時間くらいで全部のスタンプを作成できるよ。

【シミュレータ画面でスタンプの見え方を確認】
「スタンプ」を選択した時に、画面左下にある目の形をしたアイコンを押すと、シミュレータ画面で実際にLINEアプリで見た時と同じ大きさでスタンプ画像の確認ができるよ。背景の透過漏れなどがないかを、もう一度確認しよう。

ss11

【申請用のファイルを出力】
全てのスタンプが作成できたら画面右上のアイコンをタップして、LINEスタンプ申請用のファイル42個を出力しよう。出力したファイルはカメラロールに、メイン画像・スタンプ画像1~40・タブ画像の順で保存されるよ。またバージョン2.0.0からは、出力したファイルを一つにまとめたZIPファイルもアプリ内に保存するよ。
※出力は有料で480円かかるよ。

ss12

これでスタンプが完成!

 

3.iPhoneでLINEスタンプを申請する

あとは、iPhoneのSafariを使って、作ったスタンプを申請しよう。
LINE Creators Market」でユーザー登録&必要事項を記入して、出力したスタンプ画像をアップロードしよう。申請は無料でできるよ。

スタンプ画像のアップロードはZIPファイルを使おう。「出力画像のLINE申請方法」の動画を参考にアップロードしよう。
※iOS9以上が必要です。

申請が終わると、5日ほどで審査結果が登録してあるメールアドレスに届くよ。無事承認されたら販売開始アクションを行うことで販売が開始されるよ。

ss13

 

シャトルステッカーのTwitter公式アカウント@shuttlestickerでは、使い方のコツなどをつぶやいているよ。

あなたもシャトルステッカーでオリジナルのスタンプを作って家族や友達と楽しもう!
Download on the App Store

Shuttle Sticker ホームページ
https://www.shuttlesticker.com/ja/

スタンプイラスト「ケイとビット」 © 2015 yossan

2016/09/25更新


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>